マイカート

閉じる
kikki.K オフィシャルオンラインショップ

kikki.K Story

ブランド誕生ストーリー

「キッキ」。それはスウェーデンの小さな農場で育ったクリスティーナ・カールソンの幼い頃のニックネーム。
kikki.K」は2001年にスウェーデン出身のクリスティーナ・カールソンによってオーストラリア・メルボルンで誕生したブランドです。

スウェーデンの小さな農場で育ったクリスティーナ・カールソンは世界中を旅し、何か意味のあることを成し遂げたいと夢みていました。
故郷を離れオーストラリアに降り立ったとき、新しい環境に馴染めず人生の目的や目標を見失いかけていました。

ある眠れない夜、朝方3時頃にパートナーからのアドバイスを受けて自分にとって大切なものをノートに書き出してみました。

クリスティーナが望んでいたことは、情熱をもち、毎日ワクワクしながら仕事に行くこと。
そして、生まれ故郷のスウェーデンにいる家族や友人とのつながりを作ること。
そして、幼い頃の夢をかなえること。

起業を決心し、自分だけのホームオフィスを作ろうと必要なものを買いに出かけました。
ところがどこへ行ってもインスピレーションを与えてくれるようなオフィスを彩るアイテムをみつけることはできませんでした。

彼女は落胆しましたが、この出来事をきっかけに幼い頃から探し求めていた“自分がやるべきこと”をみつけたのです。

これが美しいスウェーデンデザインのステーショナリーブランド「kikki.K」の誕生ストーリーです。